スポンサーリンク

工事が進み、いよいよ完成が近づいてきた我が家の新築一戸建の分譲地の様子を見て参りました。

今回も残念ながら天気があまりよくなく、暗い感じの写真となってしまいましたが、工事の進捗状況を色々撮影して参りました!

しんち
写真が暗いのは時間が遅いせいもあります

前回工事の様子を見に行った時も割と分譲地の形が見えておりましたが、今回も資材置き場となっている我が家が新築一戸建を建てる土地以外は更に進んでおりました。

しんち
我が家の土地は相変わらず資材置き場となっており、排水溝の溝も掘ってない状態でした!

工事の完成予定図

土地の図面

分譲地の工事の完成予定図はこのような感じとなっており、我が家の土地と共有スペース以外は念の為ボカしております。

しんち
我が家が購入する土地は全20区画の分譲地の内の1区画となっております

分譲地内の緑色の緑地帯部分にゴミ捨て場があるので、ゴミ捨ても近くていいですね。

工事の進捗

前回までの工事では排水溝を設置しておりましたが、今回は排水溝の設置も大分進み、丸い穴の空いた四角いブロックを地面に埋めていたのが主な変化となります。

工事が進んだ全体の景色

分譲地全体の景色

分譲地の入口から全体を写した景色は最初から比べると少し変わっておりますが、あまり変化はありませんね。

しんち
分譲地の入口からの写真だとわかりづらいですが工事はちゃんと進んでおります!

北側の工事の様子

北側の景色

分譲地の北側の工事の様子ですが、我が家の土地の北側の道路の更に北側の排水溝の設置が完了しておりました。

掲載している写真だと我が家の土地から道を挟んだ北側の土地の輪郭が見えてきました。

南側の工事の様子

南側の景色

分譲地の南側の工事もようやく進み始めて、我が家の南側道路の更に南の排水溝が設置中でした。

写真の右側は横長の土地があるので、横長の土地の輪郭が見えて参りました。

我が家の土地の工事の様子

我が家の土地

分譲地内での我が家の土地は相変わらず資材置き場となっており、残念ながら土地の輪郭も見えてこないような状況でした。

しんち
ブログのネタ的に進めて頂けると嬉しいのですが!

工事で使う資材

資材

土地の境界の工事に使うと思われる小型のL字ブロックと排水溝の工事に使われると思われるブロックが前回よりも更に増えておりました。

工事で使われた資材

分譲地内に運び込まれていた資材も工事が進んで、色々設置されておりました。

緑地帯

分譲地が完成したら、緑地帯となる工事の休憩所周りですが、排水溝用の穴が掘られており、お城のお堀のような状態になっておりました。

しんち
このあと排水溝が設置されるのでしょう

排水溝

分譲地内の排水溝の設置はまだまだありそうですが、大分設置が進んでおり、各区画の輪郭が見えてきました。

排水溝

丸い穴が空いた四角いコンクリートのブロックの設置工事も進んでおり、写真のように地面に埋められておりました。

写真だと見づらいですが、黒い筒状のパイプがコンクリートブロックにつながっているようです。

しんち
この四角いブロックの上に金網を被せるのですね

土地の境界

資材置き場にはまだまだ沢山積んでありますが、分譲地内の土地の境界となる小型のL字ブロックの設置工事も進んでおります。

工事もそろそろ後半戦

毎週工事の様子を見に行くつもりでしたが、打合せなどが色々入ったり仕事が忙しかった為、今回は2週間ぶりの撮影となってしまいました。

しんち
サーセン

丸い穴の空いた四角いブロックを地面に埋める為の穴掘り作業の様子を見逃したかもしれませんので、この先チャンスがあれば観察していきたいと思います。

4月中に分譲地の工事は完了する予定とのことですので、なるべく漏らさないように工事の様子を追っていきたいと考えております。

しんち
我が家の記録にもなりますし、皆様の参考にもなるかもしれないので!

新築一軒家を建てる際は勉強する事や考えないといけない事が多くて大変ですので、ネットを使って無料で効率よく情報収拾できる「タウンライフ 間取り」や「タウンライフ 外構」などを利用すると便利です。

それでは皆様も良い新築ライフを!

スポンサーリンク
タウンライフ
ネットを使って無料で新築一戸建の知識が色々貰える「タウンライフ」というサービスがあります。
効率よくカタログで勉強したり、ハウスメーカーや工務店から間取りや土地探しの提案を頂けるので割とメリットはあると考えます。
おすすめの記事