ダイニング

長野県へ移住して桧家住宅というハウスメーカー建築を依頼し、ゼロから新築一戸建の購入を決めてから1年ちょっと経った2019年11月末にようやく完成した我が家の引き渡し時のダイニングの様子を紹介させていただきます。

桧家住宅の自由設計スマートワン・カスタムで建てた新築一戸建のダイニング

我が家は桧家住宅の自由設計、「スマートワン・カスタム」で自由であるが故に考えなくてはならないコトを一つ一つ決めながら新築一戸建を建てました。

しんち
家を購入するのは楽しさもありますが、なかなか大変です

新築一戸建の購入を決めてから時間がかかったのは、我が家が未完成の分譲地を選んだせいもありますが、この一年はなかなか濃密でした。

スポンサーリンク

我が家のダイニング

ラグジュアリーモダン

桧家住宅では基本的な内装を「セレクテリア7」という7つのテーマから選び、大体のデザインが決まる仕様となっております。

我が家は「セレクテリア7」の中のラグジュアリーモダンというテーマを選んだので内装はラグジュアリーモダンの内装となっております。

建具やドアは基本的に焦げ茶色、床は木目っぽい白となります。

1階と2階でテーマを分けることも可能でしたが、ラグジュアリーモダンで統一した方が統一感がでるのではないかと考え、我が家の内装はラグジュアリーモダンで統一しました。

我が家の1階の間取り

一階の間取り-190202

我が家のダイニングスペースは図面の右下のキッチンの前にある四角いスペースで、ダイニングスペースの広さは大体、横幅350cm×縦幅250cm程度となります。

夫婦二人だけだとそこまで大きなダイニングテーブルは不要ですが、お客様が来た時のために4人でもゆったり座ることのできるダイニングテーブルを置くことができる広さにしました。

我が家の1階は一応LDKという間取りなのでしょうが、階段の壁のせいでリビングスペースとダイニングキッチンのスペースが分かれてしまいました。

しんち
オプションでいい感じの階段を入れましたが、どうしてもリビングとダイニングキッチンの間に壁が必要だったようです

ダイニング全体の景色

ダイニング

建築中の家を撮影している時から薄々感じておりましたが、カメラで狭い空間を広範囲に撮影するのは難しいですね。

壁の端限界まで寄ってから撮影しておりますが、どんなに頑張ってもこの角度だとキッチンのアピールのような写真となってしまいました。

しんち
映える写真は難しいですね

キッチン側から見たダイニング

ダイニング

食事中にもテレビを見たいのでダイニングテーブルは左側に寄せて、右側の壁にはテレビ置こう考えておりますが、引越しの荷ほどきが終わってから決めます。

掃き出し窓側から見たダイニング

ダイニングの風景

ペニンシュラキッチンのダイニング側にも結構収納がありますので、妻のまどりちゃんが何を入れるか、ネットを調べながら色々と考えてくれております。

ダイニングの窓

我が家のダイニングスペースには2箇所の窓があり、南に掃き出し窓、東には普通の窓が道路に面して配置されております。

因みに網戸がオプション設備となるハウスメーカーもあるようですが、桧家住宅の場合は開くことのできる全ての窓に網戸がつきます。

しんち
ものすごく小さい窓も開くコトができれば網戸がついております

ダイニングの掃き出し窓

ダイニングの掃き出し窓

ダイニングスペースにはリビングスペースよりも小さく、あまり出入りもしないと考えますが、明るさを確保したかったので掃き出し窓を設置しました。

道路に面した普通の窓

道路側の窓

我が家のダイニングスペースの道路に面した普通の窓は写真のような方法で視線を遮りたくて、カーテンの打ち合わせの際に知ったプリーツスクリーンというモノを導入しました。

道路側から我が家の食事風景が見えてしまうと、悪いことをしているわけではないですが何となく嫌ですね。

家事レベル最低ランクのワタクシが作ったイマイチな料理が人に見られると思うと…。

しんち
プリーツスクリーンの値段は少しお高いですが、下からの視線を遮って上から光を取り込めるので開き方が便利です

ダイニングの電気

電気

我が家のダイニングはキッチンからの明かりだけでも結構明るいので明るさを気にしないで何か変わった電気はないかと探していたら、写真のようなスポットライトを4方向に照らす面白いモノを見つけたので早速購入してとりつけてみました。

しんち
普通のシーリングライトよりも面白いと考えました

Z空調の吹き出し口

Z空調の吹き出し口

桧家住宅の冷暖房設備であるZ空調の吹き出し口はしっかりとダイニングスペースにもついており、全体の天井高は240cmとなっておりますが、Z空調のダクトが設置してある天井は少し低い形になります。

しんち
15cmくらい低いので225cm位の天井高となります

Z空調のおかげで寒冷地の冬でもダイニングが一切寒くなることもなく常に暖かいです。

Z空調のダクトで天井が下がるのは欠点ととる方もいらっしゃると考えますが、Z空調のおかげで天井の高低差の変化があって良いのではないかとワタクシは感じました。

風呂場のパネル

風呂場のパネル

桧家住宅でオール電化の新築一戸建を建てるとエコキュートがダイキン製となりますので、風呂場の操作はダイキン製のパネルとなります。

パネルは階段のダイニング側の壁に設置された壁に取り付けました。

ダイニングセット

我が家では引越してから追加して購入する家具はニトリで購入すれば良いと考えておりましたが、ニトリよりもワケアリのアウトレット家具が安いコトもあるのではないかと考えました。

ニトリで価格調査をし、ニトリで購入する前にアウトレット家具へ行ってみました。

アウトレット家具屋を訪れた際、ニトリでいい感じだと思ったダイニングセットよりもいい感じのダイニングセットがニトリよりもお安い価格でしたのでアウトレット家具を購入するコトになりました。

しんち
ニトリさんのお世話になるコトなく殆どの家具がアウトレットで揃いました

我が家で購入したダイニングセットの定価はニトリのダイニングセットよりもかなりお高い金額でしたが、アウトレットでしたのでニトリよりも大分お安く手に入れることができました。

しんち
ニトリの前にアウトレット家具屋はおすすめです!

我が家のダイニング

荷ほどき

我が家の新居へ引越してからまだ3週間程度しか経っておりませんが、ダイニングスペースに関しては特に失敗もなく割といい感じに計画するコトができたのではないかと感じます。

ダイニングテーブルは結構大きい

多くの家庭ではダイニングスペースにダイニングテーブルを置くと考えますが、ダイングテーブルのサイズが家族の人数、呼ぶゲストの数など人によって大きく異なります。

しんち
ダイニングテーブルを置いて、椅子を並べると小さいテーブルでも結構スペースが必要になります

ダイニングテーブルのサイズは間取りを考える際にイメージしておくと失敗も減ると考えます。

我が家では4人でゆったり座れるサイズのダイニングテーブルを置きましたが、ダイニングテーブル周りがまだ引越しの荷物で溢れておりますので、写真はご勘弁クダサイ。

しんち
ダイニングが片付きましたら後ほど掲載いたします

最近は携帯やパソコンを使って間取りのシミュレーションなどもできますので、色々と考えることができたりもしますので、じっくり考えると良いでしょう。

それでは皆様も素敵な新築ライフを!

プランを提案してもらう

スポンサーリンク