コンセント

前回の電気設備の打ち合わせでお願いした修正の内容確認と、修正を反映するといくらかかるかの見積もりができたとの事でしたので、2回目の電気設備の打ち合わせに行ってまいりました。

2回目の電気設備図の打ち合わせに行って参りました

電気設備の打ち合わせではコンセントと照明、TVアンテナ、インターネット回線の個数や、配置する場所を決めます。

しんち
この時、細かい費用まで出してもらうと時間がかかるとのことで、電気設備での希望だけ伝えました

標準の図面に担当の方が綺麗に修正内容を書いてくれておりました。

スポンサーリンク

前回の打ち合わせ

電気の打ち合わせ

前回の打ち合わせは桧家住宅の標準仕様での電気設備図が元となっておりましたので、我が家で考えたコンセントと照らし合わせて色々修正をお願いしまいしたが、費用がどれくらいかかるのかは不明でした。

電気設備関連での予算は30万円計上しておりましたので、ある程度のわがままは可能との事でガッツリ希望を盛り込みました。

スポンサーリンク

今回の打ち合わせ

電気の図面

今回の打ち合わせでは修正内容の確認と追加費用と、最初の予定から考えが変わった点の修正となります。

家全体のインターネット環境

既にインターネットは無線でもかなり早いですが、仕事で使うにはまだ有線の方が早いので一応仕事用の1Fのパソコンは有線で使用することを前提にし、2Fと小屋裏は家の真ん中に無線ルーターを配置すれば無線でインターネットが使えるようにしました。

しんち
1Fにそれなりの性能のルーターを置けば家全体で無線が使える可能性が高いです

1Fの電気設備図

1Fの電気設備

1Fのコンセント

1Fのコンセントは配置する家電をイメージし、掃除機をかける時のためにコンセントが余るように設置して、キッチンと仕事場であるリビング北西は将来コンセントがさらに必要になる可能性もありますので、多めに設置しました。

しんち
キッチンとリビング北西は消費電力が集中する可能性があるので更にブレーカーを分けてもらいました

1Fのスイッチ類

スイッチ類はかなり、リアルに、この間取りで実に住んだらどのような動きが考えられるかという動線を想像し、押しやすい位置に設置しました。

2Fの電気設備図

2Fの電気設備

2Fのコンセント

2Fのコンセントですが、寝室はベッドを置く位置でスマホを充電したりしたいので1箇所設置して、他はドア以外の角にコンセントを設置しました。

しんち
我が家はスマホを目覚ましに使っておりますので充電が切れると困ります

子供部屋に関してはあまり広くはないので、電化製品用のコンセント2箇所と、エアコン用のコンセント1箇所設置しました。

2Fのスイッチ類

2Fのスイッチ類は1Fのイメージに加え、子供がいた場合、どのような動きが考えられるかという動線を想像し、押しやすい位置に設置しました。

しんち
我が家は子供はいませんが、一応貸し出すことや売ることも想像してみました

小屋裏の電気設備図

小屋裏の電気設備

小屋裏のコンセント

小屋裏に関しては我が家は物置として使用する予定ではありますが、部屋としても使うことが可能ですので、四方の角にコンセントを配置しました。

しんち
部屋として使うには屋根が低いですが!

小屋裏のスイッチ類

小屋裏で寝ることはあまり想定していないので、2Fヘ降りる際に絶対に通るであろう階段前に部屋全体の照明を落とすことができるようにしました。

スポンサーリンク

希望の電気設備の予算

電気の予算

我が家が希望する電気設備にするための費用は大体37万円との事でしたが、あらかじめ予算が30万とってありましたので、7万円の予算オーバーとなりました。

電気設備は変更が効かない

電気設備は新築一戸建が完成した後では変更が効かないので、予算オーバーでも仕方ないと考え、このまま打ち合わせ通りに進める事にしました。

BSを削って節約

当初テレビのアンテナにBSを入れる予定で進めておりましたが、現状の生活でBSは全く見ないのでBSの導入をキャンセルして15万円節約できた点もありました。

しんち
TVのアンテナにBSを入れると15万円かかるそうです

さらにBSを設置するとNHKの料金も年間13,990円から24,770円へと大幅アップしますので、あまり見ないのであればBSは入れない方が良いですね。

電気設備図のOK

今回の修正内容を反映してもらえれば、電気設備はOKという内容でサインと押印をして参りました。

多めにとってもらった電気設備の予算自体はオーバーしてしまいましたが、BSを削ったことによって電気設備関連はワガママ放題でも予算内に収まりましたのでよかったです。

今後は新築一戸建の工事が完了する一ヶ月前くらいにカーテンの打ち合わせをして、打ち合わせは完了だそうです。

しんち
我が家はこれからカーテンについて勉強しなくてはなりません

それでは皆様も素敵な新築ライフを!

プランを提案してもらう

スポンサーリンク