スポンサーリンク

我が家が外構を依頼する予定の外構専門の会社であるF社より、外構プランに建物の外観を反映させた3Dデータを作って頂きましたので、バーチャル散歩して参りました。

しんち
かなりリアルな3Dデータを作って頂きました!

外構とは関係のない桧家住宅で設定しております最新の外観も反映して頂いております。

リアルな建物の雰囲気の色や雰囲気まで再現して頂き、新築一戸建全体の雰囲気を確認することができました。

バーチャル散歩と書きましたが、上空からの景色も見ることができますので、現実では見ることが難しいアングルからも我が家を見ることができました。

外構プラン

間取りと外構の配置

我が家の外構プランはF社に一番最初に作って頂いた外構プランがいい感じだったため、大きくは変わっておらず、このような形となっております。

しんち
細かい柵などの変更は行いました

全体の景色

全体の景色としては画像のような感じになっており、東西からは家の中がそこまで見えないと考え、西側には隣の家との境界に網のフェンスを設置し、東側は少し入りづらい空気を出すためにブロックを2段ほど積んで、オープンな感じにしております。

上からの景色

上空からの景色は現実だとドローンでも使わない限り撮影できませんが、我が家はドローンを持っていないので貴重ですね。

しんち
将来グーグルマップで航空写真を見たら同じ景色が見えるかもしれません

東側の景色

東側は開けた感じで、車の動きを意識し、玄関も門柱のみのシンプルな造りとなっております。

しんち
こんな感じでも門柱とコンクリートがお高いようで、それなりの金額でしたが!

西側の景色

西側の景色は後から建つであろう隣の家の庭とはフェンスで仕切りましたが、建物部分はフェンスなしで、あけております。

しんち
影の調整などはできないようですので、暗い画像となってしまいました

南側の景色

一番最初はオープン外構を考えておりましたが、南側の景色は道路から家の中が見えてしまうので、目隠しの為、背は低いですがフェンスを設置しております。

北側の景色

北側の景色は、ほぼ建物の壁となりますし、車が北方面へ抜けられるようにオープンにしております。

しんち
玄関のアプローチ部分も車が通る事を想定しておりますので、割と使いやすい駐車場となる予定です

庭の景色

庭は妻のまどりちゃんが花を植えたりする予定ですが、どのように作りたいのかはわからないので、ガーデニングするならDIYで頑張っていただく事になりました。

しんち
放置されて土のままかもしれません!

外構設備

頂いた3Dデータはかなりリアルで、外構の設備も細かくに再現されております。

しんち
このデータを作ってくれたF社にすごく感謝しております!

玄関・門柱

ワタクシ元々はオープン外構でシンプルな玄関が希望でしたので、玄関と門柱に関してはかなり気に入っており、このままいきたいと考えております。

しんち
あくまでも個人的ですが、塀で囲ってある家はなんとなく圧迫感があるように感じてしまいます

カーポート・駐車場

我が家は夫婦二人とも自宅で働いておりますので、同時に車を使って別行動する確率が少ないため、車は一台しかありませんし、今後も車が増える可能性は低いので駐車場は一台分だけ屋根をつけることにしました。

来客用の駐車場は屋根無しのコンクリートの駐車場とし、念のため車二台分の来客があった場合の為に砂利でもう一台車分駐車スペースを確保しております。

しんち
2年近い長野県S市での賃貸生活で車三台分の駐車スペースが欲しくなったことはありませんが!

カーポートの屋根

長野県S市はあまり大雪は降らないですが、一応積雪地域となっておりますのでカーポートの屋根を少し頑丈なものにしております。

しんち
積雪地域ではありますが、滅多に大雪にならないので普通の屋根にする人もいるそうです

ウッドデッキ

ウッドデッキは我が家で考えたサイズのウッドデッキを設置していただく予定となっております。

我が家のリアル外構

我が家の土地

我が家の外構プランはこのように作る感じとなりましたが、先日完成した現実での我が家の分譲地が3D画像のようなフラットな土地ではなく、土が盛ってありましたので、予定通り作ることができるかどうかが不安になっております。

しんち
玄関と勝手口の階段数が増えて、残土処理の量が増えそうな予感がします

完成した区画がイメージと違う点は未完成の分譲地を購入するデメリットと言えるでしょうが、外構の着工までにはまだだいぶ時間がありますので、担当営業と相談して考えていきたいと思います。

新築一軒家を建てる際は勉強する事や考えないといけない事が多くて大変ですので、ネットを使って無料で効率よく情報収拾できる「タウンライフ 間取り」や「タウンライフ 外構」などを利用すると便利です。

それでは皆様も良い新築ライフを!

スポンサーリンク
タウンライフ 家づくり
ネットを使って無料で新築一戸建の知識が色々貰え、パソコンからでも携帯からでも使える「タウンライフ」というサービスがあります。
新築一戸建の購入を検討するなら勉強することは沢山ありますので、効率よくカタログで勉強したり、ハウスメーカーや工務店から間取りや土地探しの提案、資金計画を頂けるので割とメリットはあると考えます。外構版のサービスもありますので、利用してみるといろいろと勉強になると考えます。
おすすめの記事