引越し業者

単純に値段を安くしたいなら引越し業者を使う必要はなく、自分と知人のみで荷物を車に積み込んで引越しをすれば一番安くすみます。

引越し業者選びは単純に値段だけでなくサービスや補償も確認しよう

なぜ引越し業者を使うのかというと、素人と比較して事故が起きにくい点、万が一の荷物の破損や住居を傷つけた時に修理してもらえるという点と、楽だからですね。

従って我が家は単純に値段だけで引越し業者を選ぼうとは考えておらず、サービス内容や万が一の時の補償なども加味して引越し業者を選びたいと考えております。

しんち
サイトの特典もあるようですのでネットを使った引越しの一括見積りサイトを利用します

我が家も建築中の新築一戸建の完成が予定ではあと2ヶ月ちょっとと迫ってきましたので、引越しのことをそろそろ考え始めております。

スポンサーリンク

引越し業者選びはコスパを考えよう

コスト

引越しの際は、単純に荷物を運んでもらうわけではなく、知識のない素人では取り外しが難しい洗濯機やエアコン、温水便座の取り外しと取り付けも期待しますね。

引越し業者によって基本のサービス内容は微妙に異なりこういった内容は別料金で、先に打合せしておかないと見積りが安くても最終的には高くつきます。

単身引越しなど荷物の少ないケースは電話で見積りが貰えますが、荷物が多いと引越し業者が見積りをするために訪問に来たりします。

引越し業者が訪問に来た時に引越し業者に依頼したい作業なども忘れずに確認しましょう。

しんち
設備の取り外しに関しては、事前にお願いしておかないと、当日誰も対応できないと困りますね

引越しの素人では不安な作業

家の中にある設備で取り付けや取り外しが、素人では不安な設備を見てみると、洗濯機、エアコン、ウォシュレット、ガステーブルなどが考えられますね。

洗濯機の取り外し

素人でも取り外そうと思えば、取り外すことはできますが我が家のような素人ですと、やったことがない作業となりますので不安がありますね。

今まで洗濯機の取り外しと取り付けをしてくれなかった引越し業者に出会ったことはありませんが、洗濯機の取り外しと取り付けを引越し業者に依頼できるかを確認しましょう。

エアコンの取り外し

エアコンの取り外しはやったことがない我が家のような素人にはハードルが高い作業となりますので、引越し業者に取り外しを依頼した方が良いでしょう。

エアコンも引越し業者に取り外しの依頼ができるか確認しましょう。

しんち
エアコンは引越し業者も別の業者に依頼するケースもあるそうです

ウォシュレットの取り外し

ウォシュレットも素人でも取り外すことができそうですが、我が家はやったことがないので引越し業者にやってもらいたいと考えております。

ウォシュレットの取り外しも引越し業者に依頼できるか確認しましょう。

ガステーブルの取り外し

ガステーブルをお持ちの場合、素人でも多分ガステーブルを取り外すことは可能でしょうが、なんとなく不安がありますので、できれば引越し業者にやってもらいたいですね。

大きい家具の分解と組み立て

分解しないとドアを通らないような家具をお持ちの場合、事前にどのようなものがあるかを引越し業者と一緒に確認しましょう。

自分で作る家具などは、家に届く時はバラバラなのでドアの幅を通すことができるが、引越しの時に運び出そうと思うと、ドアを通らないといったケースが多いのではないでしょうか?

しんち
我が家の場合、仕事用の机は結構大きい組み立て式を購入してしまいました

こういった家具も確認したほうがいいですね。

ピアノなど極端に重い家具

ピアノなど、極端に重い家具がある場合は事前に報告しておいたほうが良いと考えます。

しんち
訪問見積りに来た営業が見落とすとは思えませんが念のために報告しましょう

相見積りは同じ条件でないと意味がない

引越し業者の一括見積りサイトなどで相見積りをとって引越し業者を選ぶのであれば、なるべく同じ内容を伝えて見積りをとりましょう。

各種設備の取り外しと取り付けの確認は忘れずに確認しましょう。

スポンサーリンク

万が一の破損や損傷

破損

引越し業者も研修は受けていて素人よりは引越しの技術は高いでしょうが、多くの引越し業者はアルバイトを雇っていることもあるでしょう。

しんち
全スタッフが熟練のベテランの可能性は低いでしょう

荷物の破損や旧居、新居の壁に荷物をぶつけて傷つける可能性はありますね。

補償できないもの

いくらお金を積んでもどうにもならないパソコンのハードディスクの中身はあらかじめバックアップしましょう。

しんち
パソコンを使った自営業の我が家はパソコンが壊れると大変です

過去にアート引越しセンターを使った

我が家は過去にアート引越センターを使って、引越しの際残念ながら荷物の破損がありましたが、補償がしっかりしていたので、「二度と使わない」とは思いませんでした。

この時、関東から長野へ1泊2日の引越しで長野へ移動する際に荷物を回収しにきたトラックから移動用のトラックに積み込む際に破損したそうで、下駄箱とCDラックが破損しておりました。

下駄箱の補償

後日アート引越センターと提携している家具修理専門の業者が我が家へ来て下駄箱は修理していただき、どこが破損していたのかわからないような仕上がりで修理していただけました。

CDラックの補償

CDラックは元々頑丈ではなく、修理不可能なくらい破損しておりましたので新しいものを購入して、代金をあとからアート引越しセンターへ請求してOKとのことでした。

万が一の補償は大事

どこの引越し業者も荷物や建物を傷つけたりする可能性はありますので、引越し業者が訪問見積りに来た際は、万が一事故が起きた場合の補償内容も確認した方が良いと考えます。

しんち
ないとは思いますが、「激安なので補償はありません!」といった引越し業者がいたとしたら頼みづらいですね
スポンサーリンク

我が家の引越し業者選び

業者

2019年9月末現在は引越しの一括見積りサイトで紹介された業者にアポを取った段階ですので、結果は引越し業者が決まり次第、報告させていただきます。

しんち
引越し侍という無料の引越し一括見積りサイトを利用しております

引越し侍で紹介していただいた引越し業者は以下の通りとなります。

  • アート引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • 引越し本舗

引越し本舗は長野県の会社で地域密着型の引越し業者で、他は大手の引越し業者ですね。

引越し侍の取引先は大手も提携しているので我が家はそのあたりを信頼し利用してみようと考えました。

我が家はコスパを重視しようと考えておりますので、各引越し業者のオリジナルサービスも聞いてみたいと考えております。

それでは皆様も素敵な新築ライフを

プランを提案してもらう

スポンサーリンク