スポンサーリンク

ネットを使い無料で、一定の基準ををクリアした複数の外構専門会社から「アイディア&アドバイス、費用、外構プラン」を頂けるサービスがありましたので使ってみました。

外構プランの無料一括見積りサービスを実際に使ってみた結果を書いていきたいと思います。

しんち
割とカンタンに入力できました

外構専門の会社は一箇所に集まっていない!

外構

2018年の年末は近所の外構専門会社に電話で打合せの予約を取ろうとした所、どこの会社も忙しいようで、1件しか打ち合わせができませんでした。

しんち
年末は皆忙しいのですね

家を建てる会社選ぶ際は一箇所に複数社が入ってる住宅展示場があって楽に決まったのですが、外構専門の会社は外構展示場のようなものは作ってないので探すのが大変と感じました。

色々回るのも大変ですので、「タウンライフ」というサイトで外構のアイディア、アドバイス、見積り、外構プランが頂けるとのことです。

しんち
リフォームと謳っておりますが、新築でもOKです

外構は各設備の選択肢がありすぎてワタクシの印象では新築一戸建をハウスメーカーに依頼する時よりも大変そうでしたので、勉強にもなります。

タウンライフの運営会社

タウンライフ の大元の会社は以前の記事で調べた「ダーウィンシステム株式会社」という会社になります。

新築一戸建の知識が全くなかった頃に勉強をする為に使った「タウンライフハウスメーカー特集」というサイトの運営会社で、登録してあるハウスメーカーや工務店なども審査して掲載しているそうです。

個人情報を入力する

タウンライフを利用するには電話番号と住所を入力するので、セールス電話などが一切ないわけではないと考えますが、「ハウスメーカー特集」の時と同じ感じなら、あまりガツガツ営業してこないでしょう。

しんち
近所の会社に打ち合わせにでかけても電話番号と住所聞かれますしね

タウンライフの無料外構一括見積りの入力

見積り

タウンライフは他にも無料一括見積りを運営しておりますが、今回は「タウンライフリフォーム外構特集 」の説明をします。

タウンライフ外構特集の入力方法

無料一括見積もり Step1

タウンライフリフォーム外構特集のトップページへ飛びましょう

まずは「タウンライフリフォーム外構特集 」のホームページへ飛びましょう。

画像の外構ホームページが出てきます。

タウンライフ外構特集HP

無料一括見積もり Step2

トップページで外構を依頼したい地域などの情報を入力

住んでる地域をと住まいタイプを入力。一部ぼかしております。

トップページのフォーム入力

外構を依頼する都道府県を選択

外構を依頼する一軒家がある都道府県を選択しましょう。我が家は長野県。

外構を依頼する市町村を選択

外構を依頼する一軒家がある市町村を選択しましょう。我が家はS市。

外構を依頼する住まいタイプ

外構を依頼する住まいタイプを選択しましょう。我が家は戸建てとなります。

外構プラン、お見積りの作成依頼

入力し終わったら外構プラン、お見積りの作成依頼スタートのボタンを押します。

無料一括見積もり Step3

次のページで外構の詳細を入力

我が家はハウスメーカー選びの際は知識がなかったのであまり多くは書かなかったのですが、新築一軒家についての知識が多少増えてきた今は、要望などをなるべく詳しく入力すればよかったと考えております。

しんち
良い提案を貰うためにはクライアント側はなるべく多くのヒントをあげたほうが良いですね

外構のよくある失敗談も潰すと良いと考えます。

タウンライフ外構 入力フォーム

エリア・お住まいのタイプは入力済み

トップページで入力しましたね。

ご希望の箇所

他もできるようですが外構・エクステリアを依頼するので、外構・エクステリアにチェック。

重視したいポイント

外構で重視したいポイントをチェックしましょう。我が家はデザインと機能性にチェックをいれました。

きっかけ

リフォームの内容が含まれているようです。

外構をお願いしたいので「その他」をチェックし、新築一軒家の外構を外構専門の会社にお願いしたいです。と、入力しました。

内容

なるべく詳しく外構に対する要望や状況を入力した方が良い提案が貰えると考えます。

我が家の入力内容

初めまして。
新築一軒家の外構をお願いしたいと考え、利用させていただきます。
土地の北・東・南側は6mの道路となっており、西側のみ家が建つ予定です。
玄関は添付した図面のように東側に面しており、車の乗り降りがしやすいよう、
玄関付近にカーポートを考えております。
また、駐車スペースは予備としてコンクリートで一台分、砂利で一台分希望しております。
現在希望の外構プランは添付ファイルのような状態です。
他に要望としましては、
●玄関はシンプルにしたいです。
●南側に目隠しとなるフェンスが欲しいです。
●テーブルセットを置ける程度のウッドデッキが欲しいです。
他に良い案などございましたらレイアウトはお任せします。
分譲地の土地を購入予定で現在造成中となり、家の完成が2019年11月頃の予定です。
住所はまだ確定しておりませんが、現在住んでいる住所の町内となります。
よろしくお願いいたします。
築年数

外構をお願いする一軒家の築年数を選択。我が家は新築となりますので、10年未満を選択。

予定時期

外構をお願いする予定時期を選択。我が家は1年以内となります。

予算

外構の予算を選択。我が家は「〜300万円」を選択。

しんち
色々勉強した感じだと外構費用の目安は総額の10%程度だそうです
外構予定地図

外構を依頼する土地の地図と自分で制作したカラーの外構案、詳細な土地の寸法が入った図面を添付いたしました。

外構の図面
外構プラン

無料一括見積もり Step4

お客様情報を入力して、利用規約を読みましょう。

お客様情報

注意

デフォルトだと候補にある全部の会社が選択されておりますので候補の会社が多い場合は絞った方が良いでしょう。

無料一括見積もり Step5

外構プランを依頼する会社を選んでから送信ボタンを押しましょう。

しんち
ワタクシの住んでいる地域だと候補が3社しかないので全部選択させていただきました

外構プランが送られてきました

手紙

数日後1社からは外構プランと見積もりが届き、残り2社はメールを頂き、外構プランは土地を見ないと判断できないので現地を見たいという旨の連絡をメールでいただきました。

土地が完成していないと外構プランは難しいとの事でした。

1社に提案していただきました図面を拝見して、ざっくりとしたアイディアでしたが、我が家では気づかなかった事もアイディアをいただけました!

各社、分譲地の造成が完了したらまたワタクシから連絡させて頂くということで、今回は保留となりました。

しんち
ブログのネタ的に中途半端ですみません

電話でも外構に関するお話を聞けたり、外構プランのアイディアを頂きまして色々と参考になりました。

今回は外構の無料一括見積りに関して学習しました。

では皆様の素敵な新築ライフを!

スポンサーリンク
タウンライフ
ネットを使って無料で新築一戸建の知識が色々貰える「タウンライフ」というサービスがあります。
効率よくカタログで勉強したり、ハウスメーカーや工務店から間取りや土地探しの提案を頂けるので割とメリットはあると考えます。
おすすめの記事