スポンサーリンク

はじめましてこんにちは。しんちくんの妻のまどりです。太陽を信仰しています^^

土地選びの際の日当りについて私がこだわっている事や土地探しをしている時、日当りについて気づいた事を書いていきたいと思います。

まどり
今回は私が書いていきます!

譲れない日当り

しんちくんは日当たりについて全然気にしてない様ですが、わたしは何かを外に干すのが好きです。

日当りと布団が命!

というかむしろ使命感的にお日さまが出ていれば毎日でも布団を干さずにはいられない性質です。

しんちくんには浴室乾燥でいいじゃんとか言われますが、それは極力避けたいところ!

やっぱり冬場は干してぽかぽかになった布団で寝たいですし、洗濯物もできるだけお日さまに当てたい派です。

まどり
太陽にあてるのが正義!

日当りで考えた希望の土地

希望の土地のエリアは大体絞られましたので、土地を探す時にとにかく譲れない条件は「日当たり」!これです!

日当たり重視のわたしの最初の希望は、もちろん「南側道路の土地」です。

南道路であれば、道路がある分向かい側の家との距離を保てますので、日当たりが確保できます。

さらに、我が家は日々の動き出しが大体午後になってしまうので、多少陽が傾いても長く布団を干せる方がいいなと〜。

ということで、「南西向き」か「南と西側道路の角地」を第一希望にして土地探しをすることにしました!

まあこれは個人的な好みでもあるのですが・・笑

南西道路の土地

日当りは希望の土地と違っても意外とアリ

しばらくして、しんちくんがネットで見つけてきた土地は、立地などはいいもののなんと北側道路!
希望と真逆じゃないですかー!しかも予算オーバー気味!

まあでもまずは色んな土地を見てみるのも悪くないなということで、現地に見に行ってみることに。

実際にその土地を見てみると意外や意外、悪くない感じです!

北側道路ではあるものの、南側は畑になっており、その向こうは崖(?)という高台の土地なので、南面が非常に開けています。

見晴らしもいいので、地元の花火が家に居ながらにして観覧できそうな予感がします。

まどり
災害の心配も少ないですしね

北側道路の土地

 

将来南側の畑が売り出されると家が建つ可能性はありますが、面積的に恐らくその心配はなさそうな感じ。

南側に道路や家がないので、リビングや庭のプライバシーも守られて、ウッドデッキなどがあればのんびりお茶を飲んだりもできそうです。

レースカーテンを開けて窓を開け放していても問題なさそうですね〜

そして恐らく玄関は道路の近くに作ると思うので、南面全てが部屋にできるのもすばらしいです。

北側道路にもこんなメリットがあったなんて!

これは目から鱗でした。

東側道路や西側道路でも、南側をある程度確保できれば庭が有効活用できるし、なかなか良さそうだなあと。

もしかして南側道路より南面を活用できるかも!?

結果的に道路の位置はそんなに拘らなくてもいいのかなあと思った次第です。

ただこの時見に行った土地に関して言うと、悪くはないけどなんとなくピンと来ませんでした・・。
土地探しはフィーリングも大事だと聞いたので、とりあえず今回は買いま・・キープで!

我が家が選んだ土地の日当り

我が家が最終的に出会った土地は敷地内の南側に庭を確保できて、敷地の南側は6mの道路となっていますので、日当りに関しては良い土地と出会う事ができました。

しんち
大分予算オーバーでしたが!

土地探しに関しては「タウンライフ 」のネットで応募すると一括で色々な会社が土地探しをしてくれて、ネットには掲載されていない物件も紹介してくれるのでご利用してみてはいかがでしょうか?

しんち
日当りを条件にいれたら凄い出会いがあるかもしれません

それでは皆様も良い新築ライフを!

スポンサーリンク
タウンライフ 家づくり
ネットを使って無料で新築一戸建の知識が色々貰え、パソコンからでも携帯からでも使える「タウンライフ」というサービスがあります。
新築一戸建の購入を検討するなら勉強することは沢山ありますので、効率よくカタログで勉強したり、ハウスメーカーや工務店から間取りや土地探しの提案、資金計画を頂けるので割とメリットはあると考えます。外構版のサービスもありますので、利用してみるといろいろと勉強になると考えます。
おすすめの記事